1/35 Churchill tank Mk.VIII CS

a0160573_23262177.jpg


2000年代中頃、タミヤの名作チャーチルクロコダイルを買ったのですが、フツーに作るのも何なので、95mm榴弾砲装備型としました。
a0160573_23265124.jpg


所見的には素組なのでとくにありませんが、砲身はセントー戦車とトレード。
若かりし頃、レオリンクス製レジンターレットを持っていたので同じ仕様としました。
a0160573_23273677.jpg


塗装は本来グリーン一色ですが、フィクションとして大戦初期のイギリス二色迷彩としました。カレー撤退後の国内演習型といったノリですが、無理がありますね。
a0160573_23403351.jpg

サイドのマーキングも無理矢理ですね~。

※未来のセーサク者です。いにしえのレオリンクスターレットはボービントンのMk.8宜しく砲塔前部の高さを増したタイプだったようで失念してました。
ただ、当時の状況を鑑みるとMk.5のようにポン付けもあったんじゃね?と思ったら‥
a0160573_2327355.jpg

やっぱりMk.7砲塔タイプもあったようですね。

それではウソ戦車製作日誌を続けます。
[PR]
by sei-saku | 2010-02-28 23:27 | セーサクtanks UK | Comments(0)

セーサクのコーサクでコーカサス!画像をクリックしまくると拡大する場合があります セーサクモケー 旧製作日誌はどこいった?


by sei-saku