1/144 HGUC DOVEN WOLF 3

いやーどうも。すっかり月刊模型日誌になってしまってますが、気が付いたら当ブログも10年くらい続いているんですねえ~

あ、さてドーベンウルフのほうはあいかわらず進んでません‥
a0160573_20581938.jpg以前保留中だった腰の補強?部分ですが、こんなカンジでモーターヘッドにならないように造作してます。
何となくエポキシパテ使ってますが単なる気まぐれです。

a0160573_2113066.jpg
しかし公式設定を見てみると矢印のところにそれっぽい線が入ってたりで、あながち嘘っぱちでもないぞ、と。

そして太もも上部の貫通式サーベルソケットもそれっぽく再現中。
サイドアーマーも3mmポリキャップ接続に変更。それにしても太ももサイドのプラ板貼りがダサいですね。
a0160573_2162728.jpg


そんなこんなで東映任侠映画や東宝特撮映画、果てはヒンディ語インド映画なんか観ながら作ってたら全体像が見えてまいりました。
a0160573_2192979.jpg

まだランドセル造作やC面取り、スジ彫りに表面処理と考えるとまだまだですね~(そろそろカラースキームも考えなくては)

と、ここでイキナリ作りかけ画像!
a0160573_21134176.jpg

スタンダードなタミヤのティーガーです。実はパンター作ったあとチョコチョコと作り始めてたんですが一身上の都合により休止。
なんて事は無いスカート座金を大量に作る根性がなくエッチングやカステンパーツを探しているうちに封印状態だったのですが、ガンプラでプラ板ガリガリしてたらちょっとモチベーション上がってきたというか‥ウーン危ない兆候です!

なんて事を、思いつつまた良からぬ事をしでかしてますヨ!
a0160573_21204928.jpg

エポパテ一刀彫!!
ではっ
[PR]
by sei-saku | 2014-02-05 21:21 | セーサクtoon | Comments(0)

セーサクのコーサクでコーカサス!画像をクリックしまくると拡大する場合があります セーサクモケー 旧製作日誌はどこいった?


by sei-saku