1/35 MBT-70 Kpz.70 3

いやー、急に暑くなりましたね。毎度プラモ日記です。
なんて事はない素組のはずなんですが、まあチンタラ作ってますねえー!
a0160573_2132261.jpg

20mm機銃の造作ですね。キットは機銃の仰俯角は可動するものの、上下高さは固定なのでレール部を加工してちょっぴり可動するようにしてみました。(キットの説明書通りだと一番高い位置で固定となります)
キューポラ内部が淋しいので弾帯の代わりに給弾レールを追加、さらに駆動モーターも適当なパーツから追加
しておきます。
a0160573_22113032.jpg

このように収納状態も再現可能です。が、ハッチはヒンジが細かすぎるので開きっぱなしで諦めました。
さすがに機銃本体がステーでハッチと連動し開閉するギミックは当方のようなお気軽野郎には到底無理な話です。

あ、そういえばサーチライトのパイピングも追加していました。レオ2以前の西独MBTには必須ですね。
a0160573_22435458.jpg


さーてさて、こんなカンジで組めました!所々流し込み系接着剤で装甲板にテクスチャーを入れてみましたが、戦後車輌なので大人しめです。
a0160573_22472462.jpg

a0160573_2247496.jpg

いやー、なかなか存在感あります。そろそろサフりますかね‥
と、思ったら、車体後端の部品を片方無くしてしまいました!
a0160573_22581765.jpg

ウーム。とりあえず他のパーツのサフを吹きながらしばらく考えた後、仕方がないので作る事に!
a0160573_2322380.jpg

まあこんなもんです。車両によって穴があいてないようなので敢えて違うタイプにしました。
当然反対側も。また、リアフェンダーに分厚い泥除けゴムが付いた車両(ミュンスターにあるキットの元になった車両?)もあるので付けてみるのも一興かと。

次回は塗装編ですが‥あれ、MBT-70って70年代でしたね。という事は当時の車体色ってオリーブドラブだったんじゃ?
またオリーブドラブか~オモロないな~、かといって指定のグリーン一色ってのもなあ‥と、考え中でつづきます。
では!
[PR]
by sei-saku | 2014-05-28 23:10 | セーサクtanks GER | Comments(0)

セーサクのコーサクでコーカサス!画像をクリックしまくると拡大する場合があります セーサクモケー 旧製作日誌はどこいった?


by sei-saku