1/35 M48A3 パットン 4

やーもう2月も一週過ぎますね!
あいからずパットントンなセーサク者です。
まだ作ってます。
a0160573_0315841.jpg

このように用意した雑具を乗っけまくってます。
まだ暫定ですが何となくイメージが固まってきました。なんとも物量作戦ですね!テキトーにタミヤの現用パーツを中心にチョイスしてますが、これでも12.7mmアーモボックスが全然足りません!苦し紛れに大戦型も散りばめてますが、砂入りならアリでしょう。それにつけても地味に金食い虫で困ります。

そういえば前回端折ってたワイヤーを追加しました。
a0160573_0355134.jpg

ビンボッチャマモデリングなので100均の真鍮線を捩ってこさえます。フックはキットパーツ基準で切り出したので少々大げさになってしまいました。(2つでよかった?)
a0160573_0405073.jpg

それと車体下部正面をパテ盛り修正してみました。今後、当分M48は作らないと思うので、気付いた所はなるべく手をいれておきます‥なんて毎度ミーハーのテキトーモデリングなので、全てにおいて中途半端なのは否めません。

あ、フィギュアも進めてます!とりあえず歩兵はこんなカンジですね。
a0160573_0475921.jpg

マスターボックスのジャングルパトロールなんですが、サーチ&ディストロイ作戦遂行中なのか?かなり重装備で、有名なテト攻勢時の戦車に随伴する歩兵の装備とは異なり困ってしまいました。いざ軽装にしようにもアリスパックやフレームを背負うストラップまでキッチリ再現してあって、とても削り落とす気にはなれません。
いやー、M48にタミヤのM113ACAVのコマンダーをチョイスした時点で選択肢が狭まってしまい、同じくマスターボックスのネイビーシールズと模型屋さん店頭で、さんざん買うた止めた音頭の末、特殊部隊投入を見送ったわけですが‥素直に負傷して苦戦中のシールズにM48が合流!ってシチュエーションのほうが無難だったかなあと‥妄想しながらちょっぴり後悔しております。

まあ、それはそれとしてアリスパックを装備している時点で設定は70年代前後と決まってしまいましたから、現用セットの40mmアーモボックスが使えたり、恒例のウソッパチマーキングも60年代風に限らないという良かった探しもできますが、やはり市街戦というワケにはいきませんねえ。

といったカンジでボチボチ塗装の事を考える頃合いですが‥。

ぶっちゃけ、車体半分で物量尽きてしまいました!
a0160573_1471416.jpg
土嚢を粘土で作ったら安上がりなんですが、資料を見ると意外と積載してないですね。やはり多いのは履帯(平気でレンジファインダー覆っちゃってます!)と薄茶色の四角い形状の増加装甲‥
そうCレーションボックス!
いやーホントぶら下げてる車輌の多い事!ということで作りますかねえ~。

あ、最後にどーでもいい話なんですが、年末にハンバーガーヒルのDVDを観て以来、今年に入ってラジオでアニマルズの「朝日のない街」を2度ほど聞いてしまい、ついついカラオケで歌ってしまいました。
ホントどーでもいいですね!ということで、では。
[PR]
by sei-saku | 2015-02-07 01:31 | セーサクtanks US | Comments(0)

セーサクのコーサクでコーカサス!画像をクリックしまくると拡大する場合があります セーサクモケー 旧製作日誌はどこいった?


by sei-saku