カテゴリ:セーサクtoon( 26 )

Panzer Jager/機甲猟兵 5

いやーどうもです。どうにかこうにか完成しました。
もちろん徹夜などする事は無く、午前2時にはウイイレ始めてました。
a0160573_2047304.jpg


やはりプラモデルのように可動や分割がないのでユニット数が少なく、気が付いたら塗装終了でした。
一応、基本塗装後にエナメルのロイヤルブルーでスミ入れし、フラットクリア仕上げ(今回は忘れじの在庫、UVカット版)しました。
a0160573_20524865.jpg

そうそう、リベットに埋め込んだボールの塗膜をカリカリしてメッキを生かします(そんなに輝きませんでしたが)。

今回は展示会用という事で、ベースも作っておりました。
現場がとっちらかっていますが‥
a0160573_20584715.jpg
a0160573_2105663.jpg

地面?は100均石粉粘土&石膏、木製台は欅材の摺り漆、ネームプレートはファンドに篆刻。


a0160573_2152088.jpg

全体的にはこんなカンジですね。(展示会ではものすごい作品群を目の当たりにし、逆上のあまり撮影できず。画像は納入前にキッチンで撮影)

詳細は回収次第また後日撮影しましょう。
では今回の参考資料を掲載しましょう、海洋堂製機甲猟兵掲載の87年HJ誌5月号(でしたっけ?実家にあるかも?)は見ませんでしたが、特筆すべきは画像のSFプラモ図鑑ですね!
a0160573_2119581.jpg

内容はノーマルガンダム(1/100ジムリリース前の著書)~イデオンメインですが、塗料や工作、改造などシッカリと基本的な事を網羅しているのは流石です!

‥まあ、さながら昭和のモチベーション維持ってやつですね、結局。

あー、出来た出来た!この勢いで次も青い鎧武者‥しかし久々見てみると謎の自作パーツがコロコロと。全く記憶にございません!
[PR]
by sei-saku | 2012-11-08 21:17 | セーサクtoon | Comments(0)

Panzer Jager/機甲猟兵 3

ひゃー!寒い!そろそろ衣装を長袖にしないとなあー

なーんて言ってたらもう11月です。しかもすでに2日じゃないですか!
いよいよ締切が迫ってまいりました。つまり明日!

かくなる上は徹夜も辞さない覚悟で完成させたいもんです!
とはいえ、大会?前は学生時代みたく強行スケジュールでテンション上げるのが楽しかったり♪
まあ、永久にアマチュアなんで。

では取り急ぎこれまでの機甲猟兵は
a0160573_2571070.jpg
a0160573_2573073.jpg
各部にあるリベットですね~
今回は手芸屋さんで見つけた1mmメタルボール。ハンズに行かなくても入手できるとはラッキーです!
これはメッキが施してあるのでしょうか?ベアリングみたく錆びなくてよいですね、これをピンバイスで開けた穴に木工ボンドで埋め込んでいきます。

次に表面処理。もちろんズボラに梨地処理で逃げます。わざわざこのためにタミヤパテ(グレーのスタンダード)買いました。懐かしい!

で、塗装前の全体図
a0160573_325730.jpg

思いっきりリビングで作業しています。

では塗りませう!
色目は設定画を参考にしぶーい、ライトグレイ(ガルグレーやグランプリホワイト的な)、淡いブルー(スミレ色風にしました)、そして濃いブルー。あ、あと関節色のガンメタ。

基本的にコバルトブルーの三段活用ですが、クールホワイトと純色ヴァイオレット、ウルトラマリン、マゼンタで色調を調整し、隠蔽力の確保と彩度/明度を落とすために三突で使ったテキトージャーマングレイを混入します。
(ま、毎度のテキトーですね、同じ色は多分二度と作れません)

鋭意塗装中‥
a0160573_31224.jpg

画像だと乾燥しているので少々彩度高めですが、マット仕上げにするとまた発色が違ってきますね。

で、気付いた!この色どっかで‥
と、思ったらガンダム/テキサスの攻防でお馴染みのギャン色なんですね!
中世騎士的ロボってなぜか不思議な共通項があるんすねえ!そーいえば青騎士もあったなあー。
てゆーか青ばっかですね!

という事で、では。

PS
あー、よかった。日曜試合じゃなくて。対戦カードがコロコロ変わって焦りましたぜ‥だって徹夜明けに観戦&試合なんて迷惑でやってられません!

今度こそ、では。
[PR]
by sei-saku | 2012-11-02 03:19 | セーサクtoon | Comments(0)

Panzer Jager/機甲猟兵 2

どうも!すっかりマクドの美味しい季節です。せっかく夏に体重絞ったのにもうすっかり60kgに安定してしまいました!
毎度ワケのわからん書き出しですが、ようやくハット決める事ができました。(相変わらずボールキープ力は皆無ですが)

そんなこんなで機甲猟兵の続きです。
しかし調べるとガリアンメカはパンツァーブレードって言うんですね!で、機甲猟兵だからパンツァーハンターという事になってるようですが、弊ブログの記事タイトルはドイツ語風にパンツァーイエーガーと勝手にさせていただきます。(嗚呼!イエーガーマイスター飲みたい)

それではリボルテックと記念撮影
a0160573_21401349.jpg

‥今更ですがリボルテックの造形は絶妙ですねえ~
実はほんの少しリボルジョイントによる可動も考えましたが、この関節分割センスはそう簡単にはマネできません!よって早々に可動は諦めました。

ようやく全身がサフ状態になってまいりましたので、ちょっと外装アーマーを外して撮影してみましょう‥
a0160573_2293822.jpg

んー、マジンガー改めグレンダイザー!フロムダイナミックプロ。いや、関節がモビルスーツです。
というか機甲界の関節ディティールを忘れてしまいました!
記憶にあるマックスファクトリー製キットは蛇腹っぽくて好きでなかったのと、モーターヘッド的処理だとシンドイし、パイプウネウネだとオーラバトラーだしワケわかりません‥まあ、パイピングは行う予定ではありますが。

それでは背面。まだまだ荒いですね~!現在捨てサフ真っ最中でnaxのグリーン拾いパテを使い表面処理してますが、アレ?こんなに埋まらないパテでしたっけ!?(完全に使い方を忘れてます)
a0160573_22185247.jpg

そして、前面。当然シンメトリーではございません!そのへんちょっとリボルテックに勇気もらいました。
a0160573_22213368.jpg

まあ、表面は鋳造処理ということで梨地に逃げる予定ですが、この装甲が鋳物ねえ‥となると巨大な砂型が‥とか考えてしまいますね~(刃物弾けるんかなあ)

と、いったところですが、そろそろ塗らなきゃヤバいですね、一日8時間寝てる場合じゃない!(すんません)
あ、今はベースとベイル(盾)のマウント作ってます。それとリベットなどなど‥アララ、まだまだありますね!

で、ではー!
[PR]
by sei-saku | 2012-10-26 21:42 | セーサクtoon | Comments(0)

Panzer Jager/機甲猟兵 1

あ、どうも!すっかり涼しくなってしまいましたね!イキナリ短いスパンで失礼しますセーサク者です。

今更ですが、いやー鈴鹿感動しましたね!CS生放送を観てましたがポディウムでのカムイコールには思わずこちらもウルウルしてしまいましたが、休日の日午後、カミサンも居る手前、表面上は平静を装っておりましたがトンデモナイ快挙でした!

さてさて、どういう風の吹き回しか、突然機甲猟兵のつづきです。
a0160573_17173334.jpg
こんなカンジで全体像が見えてまいりました!
そもそも何故マジンガー‥もといガリアン!?、しかも古のOVA鉄の紋章版ザウエル/機甲猟兵なのか?

ティーンネイジ期の未練というか宿題というか、いくつか今でも欲しいロボットがございまして、本当はコンバットアーマー、アビテートT10B “ブロックヘッド”が作りたかったのですが、ポリパテの硬化剤が逝ってしまい断念。ガンダムだと念願のHGUCハンブラビがリリースされ逆上しながら(←もちろん表面的にはポーカーフェイスで)パチ組し一応ケリがついたのでこれも却下。ならばファンドがあったので‥何となく。

大昔、ホビージャパン誌で連載されていたコーナー小比類巻英二の何とやらでファンドによるロボット造形の妙味と学生時代購入したマックスファクトリー製ソフビキットの記憶からついつい初めてみました。
(つまり造形物の立体資料がある分比較的楽チンかなーと)

ま、そんなカンジで十数年ぶりのファンド造形に戸惑いながらも盛ってはオーブンでチン、デザインナイフでカリカリの繰り返しでトゲゾー‥
a0160573_1737627.jpg
スタッドが少々大き目ですが、パンキッシュでいいかな?(というか単なるズボラです)
そしてベイル?シールド?テキトーです。
a0160573_1852230.jpg
そうこうするうちに‥側背面。サイズ的にはリボルテックぐらいですね。
a0160573_17515880.jpg

そして全体。ポリパテみたく臭気がないので居間で作ってます。
a0160573_17543080.jpg


やっぱり表面処理は粗いですが、どんどんグレー部分が増えてまいりました!
果たして締切に間に合い完成するのでしょうか!?

では!
[PR]
by sei-saku | 2012-10-20 17:40 | セーサクtoon | Comments(0)

1/100 BASTH the black knight

a0160573_21265978.jpg
ボークス製インジェクションプラモデル三代目黒騎士です。
a0160573_21282767.jpg
所々見慣れないパーツが付いてます。キットをお持ちの方は見比べてみてください。取り急ぎ画像UPです。
a0160573_21292291.jpg

プレイバリューとしてプラモ=可動は切っても切り離せませんが、ヘタってしまっては‥。
また改めて撮影いたします。
[PR]
by sei-saku | 2011-02-06 21:31 | セーサクtoon | Comments(0)

MG G Gundam

おっと久々の完成品!
新居に引っ越してからなかなか模型もままなりませんでしたが、
体制さえ整えば非常に快適!

‥それにしても今さらなんでGガンダムなんでしょうか?しかも、マスターグレード。
a0160573_15141849.jpg

まあ、久々いろいろ弄ってます。報われませんねえ‥よくわからないポーズです。
a0160573_15145471.jpg

関節はビス止めで、全く可動いたしません。キットとは各部のバランスを変更しております。
a0160573_1516774.jpg

後ろはとくに所見ございません。
a0160573_1521852.jpg

a0160573_15182622.jpg

赤バック。いわゆる古式ゆかしいセンチネル塗りです。ホワイトはバフに近い色調です。
[PR]
by sei-saku | 2010-10-30 00:44 | セーサクtoon | Comments(0)

セーサクのコーサクでコーカサス!画像をクリックしまくると拡大する場合があります セーサクモケー 旧製作日誌はどこいった?


by sei-saku