<   2010年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

a0160573_333941.jpg

2005年最速のマシンですね。当然ファンパブロモントーヤ車、なぜならチップガナッシ時代からファンだから。
a0160573_3353868.jpg

とはいえ、当初はライッコネン仕様も考えてましたがサイドポッドのフォントkimiが少々長く、違和感があったので使用を断念しました。ノーズからのラインはうまくいきました、モノコックの薄さがポイント。
a0160573_3415484.jpg
リア周りもキットとは別物、テールランプは脱力工作‥タイヤにクラックが!事後変化で消しクリア層が脆くなったようです。
[PR]
by sei-saku | 2010-01-31 03:36 | 1/24 MCLAREN MP4-20 | Comments(0)
a0160573_3375427.jpg

全体的にキットとは別物です。スズカ〜ブラジルの後期型に改造しました。ただしノーズ上面、カーナンバーがある辺りはフラットに処理すべきでした。
a0160573_3383297.jpg

ベルト金具はフィニッシャーズ製エッチング、幅が広くていい感じです。チムニーはエポパテのムクで強度的に穴が深くできなかったのでチープな仕上がりです。
a0160573_3405739.jpg
エグゾーストはステンレス3mmパイプ、固定用のエポパテがバレバレです。遮熱シートはタミヤF2001のホイルシール。
[PR]
by sei-saku | 2010-01-31 02:39 | 1/24 MCLAREN MP4-20 | Comments(0)
a0160573_0441529.jpg

色塗ってなくてすみません、複製前で止まってます。
1990年シーズン、ラリーニとアリオーという渋い組み合わせで出走してました。
a0160573_0445191.jpg

サイドポッドのハイトが随分低いのがこの時代の特徴。なんでもマーチ88を参考にしたとか。
a0160573_0453039.jpg

基本的に89年と同じマシンですが、ノーズが伸びミッション横置き化に伴いコークボトル部分のカウルはモディファイされています。そのあたりがJS33Cのポイントです。
[PR]
by sei-saku | 2010-01-31 00:45 | 1/20 LIGIER JS33C | Comments(0)
a0160573_0164448.jpg

超素組です。が、サスアームの勘合以外は思ったより悪くないです。
a0160573_0172485.jpg
デカールはロッソの643から流用。実はなんちゃってのアレジ仕様、すいません。
[PR]
by sei-saku | 2010-01-31 00:17 | 1/24 FERRARI 641/2 | Comments(0)

レベル ルノーR23 1

a0160573_2352235.jpg

a0160573_2355084.jpg

a0160573_23425100.jpg

[PR]
by sei-saku | 2010-01-30 23:40 | 1/24 RENAULT R23 | Comments(0)

レベル ルノーR23 2

a0160573_2353196.jpg

a0160573_23443678.jpg

a0160573_23452653.jpg

[PR]
by sei-saku | 2010-01-30 22:45 | 1/24 RENAULT R23 | Comments(0)
a0160573_0482294.jpg

製作は木材で一時原型を起こし複製、ポリパテに置き換え細部工作。サスアームはプラキット流用やプラ板では強度的に不安があるため、真鍮線に半田を盛り付けて製作。この頃のサスアームは完全な翼断面ではないのでうまくいきました。
a0160573_0491375.jpg

パーソナルのステアリングはRE30Bと形状が一致したため迷わず流用。シフトノブはラテン車なのでウッドも用意しましたが、調べる限り金属の削り出しのようなので半田で削り出し。
a0160573_0501622.jpg
造形自体は単純な形状なのでさほど苦労はしませんでした。なぜかデカールが市販されているのでそのうち塗装したいところです。
[PR]
by sei-saku | 2010-01-30 00:50 | 1/20 LIGIER JS33C | Comments(0)

ドイツレベル F2003GA 1

a0160573_126199.jpg

レベルのF2003GA、これが当方の復帰第一作目ですね。
a0160573_1265194.jpg

サスアーム部品に至るまでピタリとシンクロするカルトデカールに脱帽しました。なお、タバコロゴはMコレ社を使用。
a0160573_1273098.jpg

おっと、タイヤにフラットスポットが!
[PR]
by sei-saku | 2010-01-29 01:27 | 1/24 FERRARI F2003GA | Comments(0)

フジミ 126C2 1

a0160573_0122511.jpg

フジミの第一弾キットですね、ついにパンドラの箱を開けてしまいました‥今も開け続けていますフジミは。
a0160573_012582.jpg

インタークーラーボックスを前期型にしています。IN側タービンへのパイピングが苦しい。
a0160573_0133722.jpg

足廻りは意外と組み易い、ブレーキダクトはCKとトレード。
a0160573_0193257.jpg
度々搭乗のジル ビルヌーヴ先生、今回はカウンターを当てていません。しかし少々ダウンフォースが足りてない様子、車高が気になる所。そのうち後期28番でリヴェンジします。
[PR]
by sei-saku | 2010-01-29 00:13 | 1/20 FERRARI 126C2 | Comments(0)
a0160573_230949.jpg

ノーズを少々弄りましたが、めずらしくゼッケン1です。
a0160573_231928.jpg

シートベルトはスタジオ27のエッチングパーツを使用。
a0160573_2325756.jpg
カウルを閉じた時、エグゾースト出口がきっちり顔を出すのはキットが素晴らしいお陰。
[PR]
by sei-saku | 2010-01-28 23:26 | 1/20 FERRARI F2001 | Comments(0)

セーサクのコーサクでコーカサス!画像をクリックしまくると拡大する場合があります セーサクモケー 旧製作日誌はどこいった?


by sei-saku