<   2014年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

1/100 Type100 百式 1

いやー、ついに開幕しましたねリーガエスパニョーラ!!買収騒動によりメンバーがガラリと入れ替わった訳ですが、開幕戦から昨季EL遺恨試合のアウェイゲームがドローとは‥まあ及第点でしょう。
まだまだワンツーでの速攻やサイドのクロス精度と連携はイマイチですが、シーズンが進むにつれて向上するんじゃないでしょうか‥

なんて、にわか仕込みのボヤキから‥ハイ、タイトル通り必殺の寄り道モデリング!やっぱりネタに全力投球?です。

前回はパチ組み状態に毛が生えた程度でしたが、よーやく捨てサフ吹きました。
a0160573_21265084.jpg

ちょっと時間掛かったなあ~と、思ったら面出しだけでなく接着面消しも工程に含まれているからですね(いや、単に手が遅いだけ)。

a0160573_2130079.jpg

特に所見のない横アングル。S字立ちが危なっかしいですね。

a0160573_2132841.jpg

やはり見所のない背面。羽根、いやスタビブレードは後挿しにしてます。

a0160573_2134992.jpg

しつこく前面、やや斜めから。
そういえば股関節とくるぶしは子供用ジャンクプラモのパーツを漁ってボールマウント化し、ついでに足関節を2重関節化しておりました。お陰でモビルスーツに見えるようになりました。
考えたら前回のヘビメタ臭ってのは人間的ではない四肢の距離感とサイドビューの平べったさにあるように思います。

次は表面処理に移行しますが、今度は肩関節がキットのままではキツくなってきました。ひょっとしたら関節加工するかも知れません。
てなこって、古きを訪ね新しきは知らない時代錯誤モデリング、も少し続きます。では!
[PR]
by sei-saku | 2014-08-29 21:55 | セーサクtoon | Comments(0)

1/144 HGUC DOVEN WOLF 4

いやーお盆も終わりましたね。今季は恒例の夏フェスは子供の宿題との兼ね合いで日和ってたらチケット確保できずに不参加でした。
それと昨日、よーやく久方ぶりに玉蹴り練習に参加できましたが、パスミス連発の上、後半息切れ足が止まる事態で情けない限りですが‥ハイ、週末の他流試合は自主的に招集外(もはや構想外?)です。
いや、単に子供の誕生日とバッティングしただけです。

それでは毎度バカバカしいプラモ話でも‥

さてさて、JS-3戦車作りはじめてたような気がしますが、なぜかガンプラ再開です。
(トラック模型も仕掛かってましたが、コリーダ丸のデコパーツがキットと全く違う事に気付きフリーズ中!アオシマのHH待ちだったりして)

えっとドーベンウルフ(←スゴイ名前)ですね。とりあえず景気付けにサフります!
a0160573_210461.jpg

どーでしょうか?結局のところ2月から変化ナシだったりします。

続いて正面から
a0160573_2102765.jpg

元キットと比べると全体的に太くなったと思います。ふくらはぎの円形パーツは腹部のパーツに似せています。
(ウーン、作ってる時は適当妄想炸裂なんですが、こうしてテキスト打ち込む段になると何をどうしたかスッカリ忘れてます)

ついでにアップも。
a0160573_216530.jpg

そういえば顔を弄りましたね、キットはバイザーより口がせり出てましたが、設定画よろしくバイザーの方が出るように加工(それによりモノアイスリットパテ埋めしてます)。
胸ブロックにデッチアップした四角いインチキ部品は大出力ビーム武装用のレンジファインダーカバーというウソ設定で、単にサイコガンダムMk.IIのオマージュパーツですね。

画像はなぜかサフ前ですが‥
a0160573_2112384.jpg

例のごとくバックパック(というかユニットですね)もウソッパチ先生炸裂です。
いやー、まだコンセプトがイマイチ決まってなかったりします。

とまあ、そんなカンジでそろそろディティーリング作業に移行するようなしないような段階ですが‥
最近はスジ彫りが流行ってるんでしょうか?

と、いったところで本日のオチですね。
a0160573_1565954.jpg

あ、旧キット無印1/100です。
「デカイ百式って出来良かったよな‥」という小学生時代の淡い記憶と真夏の衝動でついつい手が滑ってしまいました。
まあ、4mmほど詰めた足もデカイまんまですし、関節も腹部とアーマ類以外は新造していませんので基本形そのままに結構プレーンに作っております。
それにしても二重関節を導入したり二重関節を諦めた所など、なかなか味のあるキットですが、ご覧の通り関節軸の関係で素立ちポーズもままなりません!
キット状態で大股開きすると股関節の軸がそのまま移動してしまってスカートに干渉しまくり。
いやーボールマウントの威力ってスゴイすね。

a0160573_243118.jpg

頭部アップですね。成型色まんまでハッキリしませんが、なんかこう、ヘビメタ臭がそこはかとなくするような‥
という所で、では!
[PR]
by sei-saku | 2014-08-19 21:16 | セーサクtoon | Comments(0)

1/35 MBT-70 Kpz.70 5

いやーどうも、すっかりご無沙汰しておりましたセーサク者です。

前回はW杯前でしたが、決勝戦までテレビ視聴による昼夜逆転生活を挟みつつ本業の納品日ラッシュが重なってしまい模型どころか、玉蹴りも!邦画鑑賞も!ファミコンも!ままならぬ生活を余儀なくされてしまい今頃復活と相成りました。
それにしても我ながら趣向が中学生どころかすっかり小学生レベルというのが痛いですな。いい年してグウタラできてほんと感謝であります。

さて、まずはオマケのフィギュアから
a0160573_2039194.jpg
a0160573_2038237.jpg

どうやって作ったか忘れつつも前回からは進みましたが、こんなカンジで終了ですね(すいません、まだ塗ってません)。
所見としてはオーバーオールのデザインが全然違う。腕がヘシ折れプロポーションが狂ってる上にポーズのネタがない事ですかね。顔も今後の課題(愉しみ)です。今後は何年も先でしょうが‥。

ではMBT-70の続き、アルコール落としを始めませう。
a0160573_2182011.jpg

タミヤアクリルのダークイエローをブシューッと。
前のゲパルトの時は混色していない素のダークイエローが無かったので、わざわざ買ったらウチに新品がありました。ほかにも買い忘れた真鍮線が置いてあったり、なぜか作りたいキットばかり在庫しててホビーショップ自宅はツボを突いてますねっ!て、買ったの忘れてるだけで当然です。

a0160573_21175149.jpg

燃料用アルコールで落としませう。例のごとくアバディーン野ざらし車輌臭がしてきましたが、画像を見る限りは不思議とそうでもないですね。

a0160573_2120451.jpg

引き続きゴニョゴニョ落としてるうちにアルコールでアクリルラッカー塗膜が侵されて所々剥がれてきました!
そーいえば下地塗装時、グリーン系を塗る前にいったんケープ(当方のはノンブランド)してました。
調子にのって引っ掻き傷入れてますが試作車輌がこんなに痛むか!?
‥プラモデルにとって永遠のテーマです。

a0160573_21271063.jpg

最後にうっすらウォッシング。
あとは組み立ててフィニッシュ!と、言いたい所ですが、いまいちアルコール落としをコントロールしきれてない所やオイル染みを入れてないので完成はしばし先です。ちょうど繁忙期でしたし。

とかなんとか、例のごとくまた何か作りだしましたよー!
a0160573_21342377.jpg

つぶれあんまん?スベスベマンジュウガ二?‥北の大国の鉄人戦車3号ですが、MBT-70のカブトガニターレットが隣にあると至って大人しく見えます。また緑塗るのか~?
では!
[PR]
by sei-saku | 2014-08-08 21:35 | セーサクtanks GER | Comments(0)

セーサクのコーサクでコーカサス!画像をクリックしまくると拡大する場合があります セーサクモケー 旧製作日誌はどこいった?


by sei-saku