2017 秋冬

いやー、どうも。労働の秋‥いや芸術の秋ですか。
めっきり冷えて参りましたが、前回の展示会で素晴らしい造形物を拝見してしまったので、ついつい当方のスカルプ意欲はヒートアップ!
とりあえず久々にスカルピーを引っ張り出してコネコネしてみましたが‥
‥こんばんは、森進二です。
a0160573_20453458.jpg
‥て、コレ、パクりやん。

いやー、すいません!当方、アルパインフィギュアの大ファンでして、スマートな頭身に緻密な造形、そして絶妙な重心と、学ぶべきポイントがたくさんあるので、ついついパクり‥いや習作させていただきました。
と、いってもスカルピーによる1/35スケール造形はとっくの昔に断念したので、ちょっと前にハマってた1/16~1/12フィギュアくらいの大きさで捏ねってみましたが、
まー、全然ダメですね。
毎回、忘れた頃にスカルピるため、買って捏ねて遊んで数年間放置。つまりガチに造形しようとする前は劣化してボソボソなので、必ず戻し作業を強いられてまして、とーりあえず生きてた茶色いスカルピー(商品名失念)で3日間、計8時間ほどコネコネ‥。
なんかプヨプヨグネグネしてて最後まで感覚が掴めず扱い難かったんですが、アルパインフィギュアの緻密で隙の無いディティールに驚嘆しながら作業いたしました。
当然、モノマネモデリングなので頭は一切使っていません。

とまあ、そんなアホ話はほっといて、最近のプラモ作り状況ですが‥
どーもミーハーながら単発ジェットにハマってまして、名キットエデュアルド/Mig-21フィッシュベッド。
イワシのようなシャープさが魅力?のフィッシュベッドですが、個人的に脂の乗り切ったbisが好みなので、とりあえず知識ゼロ状態で購入したキットは脂が乗り過ぎて失敗作の烙印を押されたSMT。
それでも機体はだいたい組めたので、今は兵装思案中ですね。横のドカン状の温かそうな部品はLED内蔵ノズルです。
a0160573_20453516.jpg
次に安かった1/72 F16(参考用)と1/48 YF16。これこそ知識ゼロなのでパチ組みですね。ええ、オータキのYF16ってロシア機みたいでカッコイイですね!(すいません素人で。でも割とキットはガチでカッコイイです)

で、懲りずにまだ作り散らかしてます。
a0160573_20453408.jpg
1/48 ミラージュIIICの‥Jですか。これは10年くらい前の昔、F1(フォーミュラーワンね)プラモやF1ガレキばかり作ってて疲れた時、お店のセール品で手に入れたホビーボスのキット。
当時、緻密なモールドと大判デカールにつられ何となく購入してましたが、デルタ翼ってどんなんなん?とパチパチ組み組み‥
はあ、どうも某キットのコピー説があり完成品の数も少なく市場価格も知れてますが、上記のフィッシュベッドみたいな構成で組みやすいですよ。

とまあ、そんなカンジな今日この頃なんですが、先週のガンパク展示会に引き続き、隣県の模型サークル 未完成様の展示会にもお邪魔させていただきまして、拙作もコソっと展示させていただいたんですがー‥
なんと、あの竹一郎先生とお話しさせていただき恐縮恐縮!2週連続で商業スカルプターのお話を伺う事ができるとは‥これも展示会の醍醐味ですねー(というか毎回恐縮大会ですが)
というところで、では。

[PR]
by sei-saku | 2017-11-19 21:47 | 日記雑記 | Comments(0)

セーサクのコーサクでコーカサス!画像をクリックしまくると拡大する場合があります セーサクモケー 旧製作日誌はどこいった?


by sei-saku