リジェJS33C スクラッチ サフ仕上げ 2

a0160573_0482294.jpg

製作は木材で一時原型を起こし複製、ポリパテに置き換え細部工作。サスアームはプラキット流用やプラ板では強度的に不安があるため、真鍮線に半田を盛り付けて製作。この頃のサスアームは完全な翼断面ではないのでうまくいきました。
a0160573_0491375.jpg

パーソナルのステアリングはRE30Bと形状が一致したため迷わず流用。シフトノブはラテン車なのでウッドも用意しましたが、調べる限り金属の削り出しのようなので半田で削り出し。
a0160573_0501622.jpg
造形自体は単純な形状なのでさほど苦労はしませんでした。なぜかデカールが市販されているのでそのうち塗装したいところです。
[PR]
by sei-saku | 2010-01-30 00:50 | 1/20 LIGIER JS33C | Comments(0)

セーサクのコーサクでコーカサス!画像をクリックしまくると拡大する場合があります セーサクモケー 旧製作日誌はどこいった?


by sei-saku